ミャンマーのゴミ処理事情


町のゴミ置き場から、ペット類、缶類は業者が回収しています。
残りはトラックで運ばれた生活ゴミ捨て場です。
この夫婦は有機化したゴミを篩にかけ、肥料として売り生活の糧としています。
それ以外はそのまま放置されています。
プラスチック、ビニール類を再生するシステムの構築が待たれます。
[PR]
by asean_japan | 2004-11-01 10:00 | ミャンマーREPORT


<< 母国アフガンの復興を信じて 中国内蒙古自治区講演会 >>