陳進先生のご紹介

c0037072_3223390.jpg
陳進先生は、今後の中国の北東アジア発展における責任や内蒙古自治区の人材育成には「国際理解教育」「国際開発」「アジア経済と中国経済」および「NGO(非政府機関)」に関する研究が不可避であると考えて、研究者、あるいは一学徒として日本の大学で学びたいとお考えです。FSUNに対する関心の高さから渡辺利夫理事長がつとめる拓殖大学のファシリテーターコース(国際理解・国際開発に関する教育者や専門家養成を目的)に注目されています。
[PR]
by asean_japan | 2004-12-22 10:00 | NEWS


<< ミャンマー便り2 南九州支部とのコラボレーション >>